プロフィール

生年月日

1991年6月28日

所属・肩書

株式会社仙拓 代表取締役社長

活動状況

平成4年に10万人に一人が発症すると言われる難病の脊髄性筋萎縮症との診断を受ける。障害区分は認定の最重度区分6で肢体不自由で寝たきり。全身で動くのは、指先が数センチだけだが、話すことは可能な状況である。平成22年に愛知県立港特別支援学校高等部を卒業後、障害を持っていることが原因で就職が非常に困難な現実を目の当たりにし、深い挫折を味わう。

しかし、そのことがきっかけで、同じ難病を抱える友人と二人で平成23年に19歳で名刺とWEBサイトを制作する「株式会社仙拓」を立ち上げる。

現在は、「株式会社仙拓」の代表取締役社長と一般社団法人日本ピアカウンセリングアカデミーの校長を務めるとともに、国会議員に障害者所得倍増に関する説明を行なったり、スイスのヴェヴェーにある売上高世界最大の食品メーカーネスレ (Nestlé S.A.) の日本法人であるネスレ日本株式会社のアドバイザーを受託したりもしている。 

将来的には「重度障害者の働ける会社」として、雇用拡大と賃金アップを図りたいと日々奮闘中である。

その他、講演会の依頼も多く、テレビ、新聞などメディアにも多く取り上げられ、また、執筆活動も精力的にこなされている。

(1) 講演会

佐藤仙務・安倍昭恵氏福祉ふれあい対談会

安城市立錦町小学校3年生の「まごころ宅急便」 首相夫人安倍昭恵氏と講演

SBI大学院×船井総研×(株)仙拓による「ビジネスプラン実践道場」の講義

常滑ロータリークラブで講演

障がい者所得倍増議員連盟で講演

愛知教育大学で講演

中京病院附属看護専門学校で講演

サイボウズ株式会社(東京都中央区、IT開発)で講演

障がい者ITサポートおきなわWEB講習会の講師

(2) 地域活動

  東海市ふるさと大使

   東海中央ボーイズ(少年野球) 名誉顧問

(3) メディア掲載の例

   平成23年9月 3日 中日新聞(夕刊) 掲載

   平成25年1月15日 中部日本放送株式会社「イッポウ」 放送

  平成25年1月30日 NHK国際放送局「Japan&World Update」 放送

   平成25年1月31日 Yahoo!ニュース 掲載

   平成25年1月 7日 中日新聞(夕刊) 掲載

  平成25年3月16日 朝日新聞(朝刊)「ひと」欄 掲載

  平成25年5月24日 東海テレビ放送株式会社「スーパーニュース」 放送

   平成25年7月24日 フジサンケイビジネスアイ「講師のホンネ」 掲載

  平成25年8月26日 朝日新聞(朝刊・東海三県版)掲載

   平成26年3月31日 朝日新聞(朝刊)掲載

  平成26年7月 8日 障がい者専門の講師紹介サイトで「働く場」をYahoo!ニュース 

  平成26年8月    NHK「ハートネットTV」放映

   平成27年6月10日 「PHP松下幸之助塾」雑誌インタビュー。

 平成27年8月 6日 「News every.」(日本テレビ)が、関東地方で放映

  平成28年1月17日 ドキュメンタリー「夢の扉+」番組出演TBS系放送

   平成28年4月    CDマガジンJustインタビュー

   平成28年7月    中部日本放送株式会社 イッポウ密着取材

   平成28年9月    Thai-PBS密着取材

  平成28年9月    月刊誌致知取材

(4) 著書

  ・「働く、ということ ―十九歳で社長になった重度障がい者の物語」

    (彩図社平成24年11月刊行)

  ・寝たきりだけど社長やってます 十九歳で社長になった重度障がい者の物語」

    (彩図社平成26年6月刊行)

  ・快をささえる 難病ケア スターティングガイド【部分執筆】

   (医学書院平成28年7月刊行)